2021/02/05
一家は東京に移り、久彌は慶応義塾幼稚舎に入学します。明治8年から3年間、福沢諭吉の薫陶を受け福沢は教室で歴史や日本外史を講義するとともに、生徒達を時々私邸に呼んでは、ご馳走をし公私にわたって指導しました。...

2021/01/22
今回は三代目・久彌です。慶応元年8月25日(1865)、土佐国安芸郡井ノ口村(現・高知県安芸市井ノ口)に、地下浪人岩崎彌太郎・喜勢夫妻の長男として生まれます。前回・岩崎彌太郎の時に詳しくお話しできなかった祖先のお話をしてみます。...

2021/01/08
前回、三菱村の基礎になる土地を購入したお話をしましたが、実はその頃大磯の駅前にも約32000坪の土地を購入しています。駅前だけでなく、駅裏の湘南平へ向かう坂田山や、茶屋町・台町等です。丸の内よりもっと藪だったと思いますが、彌之助は先見の明があったのですね。...

端島
2020/11/27
タウンニュース掲載